スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ SAIGOライディングスクール ☆☆

☆☆ SAIGOライディングスクール ☆☆

カッコイイ西郷のライディングスクールの案内
開催日 3月3日(日)
開催場所 相模湖プレジャーフォレスト
開催時間 9:00~16:00
現地集合時間 8:30
参加費 ¥6000
弁当  ¥700

バイクを楽しく永く乗って頂けるように、安全に
走る為のテクニックを教えています

下記はほんの一部
不意の飛び出し割り込みされた時に役に立つ

””リアブレーキロックによる危険回避””

不意の飛び出し車両,歩行者,自転車に対して
全制動で止まり切れなかった場合に最後の手段
でフロントブレーキを放してリアブレーキをロ
ックさせて目線は障害物は見ないようにして安
全なスペースを注視します

するとバイクは逆操舵(逆ハン)になり車体は滑
りながら安全なスペースの方へスライドしてい
きます

今回、講習生のTeraoka君がカッコイイカメラ
で連続写真を撮ってくれたのでわかりやすく説
明できます

左側のまっすぐな白線が路肩、キープレフトで
走行中のシュチュエーションです
前方の緑の小さいパイロンが車が街路樹で視界
が確保できない為にフロント部分が飛び出して
来ている状況で赤い大きいパイロンが車の先頭
部です

車線を全部塞いでいるわけではなく幅員3.3m
に対して普通乗用車の場合街路樹を避けて運転
席から視認出来る位置まで車を出すと1.5mフ
ロント部分が車道に出てしまいます

この状態で1.8m車線内に安全なスペースが出来
るので他の車線に入らずに、この1.8mの幅以内
に逃げれば安全なんです

IMG_0021m_20130222175758.jpg
キープレフトで走行中に前方に車のフロント部分
が出てきてフルブレーキかけます

IMG_0022m_20130222175758.jpg
全制動で止まり切れないと判断、フロントブレー
キを解除しリアブレーキを全開でかけてロックさ
せます

ワンポイントアドバイス
※ニーグリップをしっかりして上体の力を抜く
※ロックさせる前にバイクをねかしたりすると
 逆にコントロールしにくくなりハイサイドの
 危険性が出てきます
※滑り出したら安全なスペースを見ればバイクが
 連れて行ってくれます

IMG_0022m_20130222175758.jpg
リアタイヤをロックした状態で進行して行く、こ
の時点で車のフロント部分と車線内の空いた
安全スペースを注視しハンドルには力を入れない

IMG_0023m.jpg
リアタイヤをロックして右側の安全なスペースを
見ていると、スライドした状態でフロント部は逆
ハンになっていきます

IMG_0024m_20130222175757.jpg
逆ハン状態で安全なスペースへとドンドン移動し
ます

ワンポイントアドバイス
※この時に乗用車の運転手は向かってくるバイクの
あなたを凝視しています、絶対に目を合わせないで
下さい 
見たが最後、車に激突します

IMG_0025m_20130222175756.jpg
スライドが進むと同時に安全なスペースへバイクは
確実に移動していきます

ワンポイントアドバイス
※この時の目線の位置は赤の左パイロンの先
乗用車フロント先頭部と空いたスペースの真ん中
のところを注視します

IMG_0026m_20130222175756.jpg
見ている方へズルズルとスライドします

IMG_0027m_20130222180217.jpg
フロントタイヤが赤いパイロンを過ぎるまでス
ライドを続けます

IMG_0028m_20130222180216.jpg
フロントタイヤが赤パイロン超えたところでリア
ブレーキを解除しバイクを立てます

IMG_0029m_20130222180216.jpg
ハンドルは逆ハンのまま安全なスペースの方を向
いているので無理にハンドルを操作せず、バイク
の動きに逆らわないようにします

IMG_0030m.jpg
そうすると計算されたかのようにバイクは安全な
スペースへと導かれていきます

ワンポイントアドバイス
※ニーグリップして安全なスペースへ目線を送る
とあとはバイクがやってくれます
失敗する方はハンドルを握りしめてバイクの自然
操舵を邪魔しているんです
ポイントは
1 ニーグリップをタンクがへこむぐらいしっかりしめる
2 上体の力を抜きハンドルに力を入れない
3 安全なスペースを注視し目を離さない
4 平常心を保つ
(注)リアをロックさせるにはクラッチを切らな
   いとロックしません

IMG_0033m_20130222192430.jpg
で、安全なスペースにぴったりと止まる

今度はデモンストレーションでハンドルに力を
入れない体で片手でスライドしていきます

IMG_0035Tm.jpgIMG_0036Tm.jpgIMG_0037Tm.jpgIMG_0038Tm.jpgIMG_0039Tm.jpgIMG_0040Tm.jpg
3枚目の画像からクラッチを握り始め4枚目で完全に握り
リアブレーキをかけてロック状態にする

IMG_0041Tm.jpgIMG_0042Tm.jpgIMG_0043Tm.jpgIMG_0044Tm.jpgIMG_0049Tm.jpgIMG_0051Tm.jpg
ハンドル操作はバイクが勝手にしてくれるので、片手で
リアを滑らせながら飛び出した車両と安全なスペースを
指さし確認

””目が細いので何処見てるのかわからない??””
なんて突っ込みはなしね^@^

IMG_0052Tm.jpgIMG_0053Tm.jpgIMG_0054Tm.jpgIMG_0055Tm.jpgIMG_0059m.jpg
安全なスペースが確認できたら、目線をと指さし確認
しながら逆ハンになりながらスライドして進行、その
ままスライドさせてフロント部分が安全なスペースに
入ったらブレーキを解除してバイクを進行方向にまっ
すぐな状態にして停止する

なので、片手でもニーグリップをしっかりしていれば
バイクが安全な方へ導いてくれるんです

バイクってすごいですよぉ 
ニーグリップして見ているだけでいいんです^@^

邪魔してるのは乗っているライダーなんですねぇ

このテクニックを身につければ、不意に滑った時にも
冷静に操作ができて、子供の飛び出しなどいろんな場
面で、自分を守り相手に損害を与えない安全な走りが
出来ます

ワンポイントアドバイス
※スライド移動はなるべく短い時間で完結しましょう
逆ハンのまま相手の方へ長い時間スライドさせると
それだけ相手に恐怖感を与えて、せっかく回避がう
まく行っても相手にバイクに対する恐怖感を植え付けて
しまいます

滑る時間、バイクのバンク角が少ないほどジェントルな
危険回避になります
相手も”あれっ 当たってない”と恐怖よりも安堵感
が強くなり、ライダーに対しての見方も良い方向に変わ
ります

こんな楽しい遊びをしながらバイクのコントロールを
覚えて頂きたいと思います

是非、ふるってご参加ください

カッコイイ西郷より











スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カッコイイ西郷

Author:カッコイイ西郷
FaceBookやってます

FaceBook

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。