スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしい日

うれしい日の路上教習

DSC01706m.jpg
先週お買い上げのKさんの路上教習がキャンプの準備の為に出来なかったので

本日実行しました

いつものように【安全運転の心得】から

事故、転倒の原因はほとんどが注意力、目視認識の欠損が原因なので

見る、認識、判断をしっかりと意識して走る事

で今日走るコースの注意点を説明して出発

まず狭い路地の走り方
 *駐車場、車庫の出入り口に注意して走る

一時停止ラインの意味と通過方法
 *停止ラインで一旦停止して左右の見渡せる所まで左右確認していつでも
  止まれるスピードで通過する

狭い道路から右左折する場合
 *道路に入ってくる車両の邪魔にならないように左端に停止して左右確認
  して通過する

駐車車両のかわし方
 *ウインカー点けて→後方確認→進路変更→通過→ウインカーで通常走行

カーブミラーのある細道
 *事故等が頻繁に起こる道路形状なので必然的にカーブミラーが設置され
  ているのでカーブミラーで確認後、目視でも確認して徐行して通過する

止まれの標識が両方に無い交差点の走行
 *交差する道路に標識が無くてもとりあえず徐行確認して通過しましょう
  止まれ標識がどちらも無くて、どちらのドライバーも確認しないで交差
  点内に進入したら大変な事故に繋がります、長い人生においてはほんの
  ちょっとの時間です、この時間を惜しんではいけません、確認して何事
  も無く通過出来てこそ長生きできる走りです

つづら折れの道路の通過
 *左端を確実にトレースして通過する、曲がる方向を目で確認する事によ
  って安全な左端をスムーズにトレースする事が出来ます、目線が曲がる
  方向を向いていないとコーナーの真ん中よりにバイクが走っていってし
  まうので正面衝突の危険性があるので要注意

千鳥走行
 *一般道の複数台でのフォーメーションで一列で何十台も走ると最後尾は
  とてつもない後方、長い距離で走行する事になるので奇数が車線内の右
  側、偶数が左側を互い違いに走ります、道路の広さ性格により偶数の左
  側の車両は走る位置を先方が視認できる位置をキープして走ります

交差点発進時の注意
 *左側に余裕を持って停車した場合、左側を信号が青になると同時に原付
  、スクーターなどがスピードがのったまま通過する場合があるので左側
  確認してから発進する

車の後ろに停止する場合
 *ハンドルの切れ角で安全なゾーンに退避出きるように、車の真後ろに付
  き過ぎないようにする

 携帯電話、メールをしながら近づいて来る車も未だにいます、気を付けま
 しょう
 
繁華街の走り方
 *人の行き来の多い場所はいくら飛ばしても危険なだけなので、いつでも
  止まれる速度で360度方位を見れる余裕で通過する
  いつ何処から人、自転車が飛び出すかわからないので要注意

車線の多い駅周辺道路の走行
 *車線移動の車両が多く場合によってはウインカーも出さずに急に移動す
  る車両もあります
  事前にその土地のナンバーではない管轄外のナンバーを付けている車両
  を確認していると予防線がはれます
  後部運動越しに運転手の挙動を見ていると、この運転手は曲がる道を探
  しているなぁ、とかの情報を読み取る事も出来ます

メリハリのある走り
*道路の状況により車の流れにスムーズにのれるようにアクセルを開ける所
 はきっちり開けて流れを妨げない

S字カーブの走行
 *広く見通しの良い道路はなるべく車線内で直線的なラインをトレースし
  て視界の確保とバイクをなるべく立てて通過する
 *狭い見通しのきかないS字は中央線から車体、ライダーがはみ出さない
  ように車線内を旨く使ってバンクしないように走行する

タイヤに優しい走行
 *コーナリング時に道路と同じRで曲がろうとするとバンク角も深くなり
  車重がサスを沈めタイヤに全部の荷重がかかるのでタイヤの減りも多く
  なりとても危険です
  そのコーナーの道幅をフルに活用して出きるだけゆるいRになるように
  ライン取りしコーナーの出口付近では外に向かいながらもアクセルを少
  し戻す感じで抜けるとタイヤに負担がかからずタイヤの減りを少なく出
  来ます(抜き重)

つづら折れの下り走行
 *下りも出きるだけ左端を通過して対向する車両の邪魔にならないように
  ゆっくり走行する

バランス走行
 *バイクの特性を旨く使い、腕,上半身でハンドル操作するのではなく、
  クラッチの操作で車両の動きを操る
  クラッチを切ると左に曲がりやすく、左向きロック状態からクラッチを
  つなぐと前へ出ようとする力が働きハンドルは左向きから右へ戻ろうと
  します、その動きを利用して右へと視線を向けると自然にハンドルも右
  へと切れ込んでいきます
  注意する事はニーグリップをしっかりして上半身に力を入れない事とハ
  ンドルの向きにあわせて肩が平行に向いて行くように心がけます

加速の練習
 *これは今回のライダーは充分、他のバイクに乗っている方だったので
  問題なしでした

譲り合いの走り
 *狭い道路で我が物顔に走ってもちっともカッコ良くありません
  先に譲ってゆとりのある走りを心がけましょう

安全運転で楽しく走りましょう

ゆっくり走る人が必ずしも安全運転ではありません

ゆっくりダラダラ交通の流れに乗れない人ほど信号無視をします

こんな車にぶつけられたら大変な事になります

交差点は特に気を付けて走りましょう

 【楽しく永くカッコ良く走ろう】
 楽しいバイクライフをおくれます

 カッコイイ西郷より

【SAIGOサーキットライディングスクール】
カッコイイ西郷が教える安全で楽しいカッコイイ走り
貴方も怪我をしない楽しいバイクライフを送る為に、
まずは参加してみましょう

【楽しく永くカッコ良く走ろう】
バイクライフの楽しさと安全な走り方の基本を伝授します

【カッコイイ西郷のホームページ】
楽しいイベント、バイクの情報がいっぱい一度覗いて見て下さい

【カッコイイ西郷厳選の中古車情報】
バイク乗りのカモメ~@~が厳選&整備したバッチリのバイクばかり
安心して走れます≪なんちゅっても一緒にツーリングしたりするので
×バツなバイクは売れません
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

すんません!

土曜は岐阜でばぁちゃんにお線香上げてこなくちゃいけないのです。
せっかくお誘い頂いたのにすんません…

路上教習

 あれっ ウイロウ帝国やってなかったっけ

順スタッフだから眼中になかったのかな””

今度の土曜日に路上教習するのでいらっしゃい

カモメ~@~より

路上教習…

恥ずかしながら、今だにまれに街中を走っていて『おっ!あぶねっ』と感じる時があります。
そんな場面を後から考えると、あぁそういえばカモメ~@~さんが言ってたなぁっ思い出す事が多いです。
実は路上教習を受けた事無いんですけどね(笑)お店で話を聞くだけでも役に立つのですから、実際受けるとさらなる安全運転の役に立つのでしょう。
次のバイクを買うのはまだ先になりそうなので…どなたかの路上教習に無理矢理着いて行ってみようかしらん。そういうのって有りですか?
プロフィール

カッコイイ西郷

Author:カッコイイ西郷
FaceBookやってます

FaceBook

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。