スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAIGOサーキットライディングスクール

SAIGOサーキットライディングスクール

あまりカモメ~@~イベントでは体験できない貴重な雨のスクール

今回のテーマ
(1)ライン取り
   コーナーのTOP(ターンに変わる所)までを直線としてイメージし
   バイクをなるべく立てた状態で進入する
   TOPのところでスピードが一番下がるようにする

(2)フォーム
   おしりの中心をシート角まで移動し上半身を車体より内側へ入れて
   バイクのバンクを少なくする
   特に濡れた路面では外足加重を心がける

(3)バイクをたてた状態でターン
   濡れた路面では当然バイクが寝ているとタイヤの接地面、慣性力
   遠心力が上回りスリップ、スライドの危険性を伴うのでなるべく
   バイクは立っていた方が、路面へのトラクションもかかりバイク
   は安定します
   一番自分のバイクにに適したスピードまで落としたらセルフステ
   アーを利用してバイクの一番安定して安全なスピードを身体で覚
   えましょう

(4)的確に安全にスピードを落とす
   安全に曲がるにはエンジンブレーキ併用が一番安全です
   高速走行から1速ダウンすると車体全体が路面に押しつけられ
   る感覚を味わえると思います、その時がトラクションがかかった
   と言う事です
   今回、午前中にこの感覚を養う為に、パイロン間で2速まで上げ
   てパイロン手前で1速に入れる練習を何回も何回も南海キャンデ
   ィーズしました
   南海も(あれっ変換に癖が付いた)何回も繰り返す事で一般道
   でのとっさのシフトダウンが身体が自然に動き容易に出来るよう
   になります
 一般道での事故の大半が【スピードの出し過ぎによる運転操作の誤り】です
スピードを落とすのにはちゃんとした手順をしっかり身につける事によって
危険度はどんどん少なくなります
(1)シフトダウンで車体を沈める
   前後輪に均等に地面に押しつける力がかかります

(2)リアブレーキ→フロントブレーキの順にかけましょう
   フロントを先に使うとリアが浮いた状態になりターンしづらくなります
   リアで車体を安定させてからフロントをかけると車体がほぼ水平状態で
   路面を捉えて車体を路面へ押しつける安定した状態でコーナーへ侵入で
   きます

(3)セルフステアーを利用しましょう
   セルフステアーで曲がる時がそのバイクの一番安定した安全な曲がり方
   で個々のジャンルに合わせた設計になっています
   スピードを落として曲がる方向を見ると自然にハンドルが曲がっていく
   感覚を何度も何度も走って見つけましょう

目から情報が入り判断動作の段階でクラッチ、シフトペダルの動作を普段
やっていなければ、シフトダウンすら出来ずにコーナーに侵入してしまい
ます
ほとんどがこの状態で高いギアのまま進入して曲がりきれずに転倒してしま
うんです、怖いですねぇ怖いですねぇ 

今回のおまけは、コースの走行ラインのきっかけ&目印になるポイントを
コース上あるいはコース外の草だったり、舗装の切れ目など自分でわかり
やすいものを見つけてタイミングをつか練習もしました
これで又ひとつ情報が増えて走りに反映されると思います

その効果はすぐに現れその後のエスコートしての走りにも現れ、単独走行
も後ろから見ていると、きれいにラインをトレースしていました

今回、なにが良いかというと
カモメ~@~が走ったラインが航跡のようにコース上にきれいに描き出さ
れるので、後を走るライダーもしっかりタイヤの通った後を追えるんです
これは晴れた時には出来ない代物なのでとても分かりやすかったと思います

DSC05677m.jpg
これが構図がよかったんですが、まぁ良く出来ました画像です

デジカメでピンポイントで撮るのは実はかなり難しいんです

距離が離れているとなんとかピンは合うんですが、アップになると

先にピンを合わせておいて来たと同時にシャッターを押すんですが

ぴったり枠に入れるのが又難しい

次回はデジカメ撮り講習会もやろうかな

DSC05674m.jpg
進入前とターン(カモメ~@~の尻尾)

DSC05675m.jpg DSC05679m.jpg
参加し始めの頃と比べると凄くフォームもきれいになってきています

DSC05680m.jpg DSC05681m.jpg
Y口さんもN山さんもカッコイイですよ

DSC05682m.jpg
タディのヘルメットの中はニヤケています 

DSC05683m.jpg DSC05686m.jpg
なんと62歳の勇壮『ゲートボールなんかやってんじゃねぇぞ』て言ってるのかな

DSC05684m.jpg DSC05685m.jpg
カモメ~@~とダディ カッコイイですねぇ バンク角の違いワッカルかなぁ

ライスクでタイヤをチェックしてみましょう

※実はカモメ~@~は恐がりなのでバンクさせられないんです

DSC05687m.jpg DSC05690m.jpg 
菜の国10Rさんも安定してきましたねぇ ちょっとだけスライダーが役に立ったけどね

DSC05688m.jpg DSC05689m.jpg
N山さんも良い感じです         優しく見守るダディ

DSC05691m.jpg
ライン取りで引っ張るカモメ~@~

これが今回とても良かったんです、カモメ~@~の走ったラインがきれいに

1本の線で残るのでそこを目指して走れるんです

カモメ~@~の飛散防止のヘッドライトのテーピングはちゃんとデザインされているんです

誰も気が付かなかったけどね

DSC05692m.jpg DSC05693m.jpg
ここまで来ると年齢は関係ないですね 一番長い時間走っていた62歳なのでした

DSC05694m.jpg DSC05695m.jpg
ベストアングルやったね正スタッフ 飲み込みが早い

DSC05697m.jpg DSC05698m.jpg
Y住さん次回は明るいウエアーをチョイスしましょう

DSC05699m.jpg DSC05700m.jpg
決まってますよぉ 練習の積み重ねが安全マージンに繋がります

DSC05701m.jpg DSC05702m.jpg
最後まで雨でしたが、それはそれは充実したスクールでした

終わった後のみんなの充実した顔がそれを物語っていました

良かったねぇ雨で

カッコイイ西郷より

路上教習ってどんなことしてるの???
と興味のある方は下記をクリックいろんな事やってます
【 うれしい日 路上教習 】シリーズ

【SAIGOサーキットライディングスクール】

カッコイイ西郷が教える安全で楽しいカッコイイ走り
貴方も怪我をしない楽しいバイクライフを送る為に、
まずは参加してみましょう

【楽しく永くカッコ良く走ろう】
バイクライフの楽しさと安全な走り方の基本を伝授します

【カッコイイ西郷のホームページ】
楽しいイベント、バイクの情報がいっぱい一度覗いて見て下さい

【カッコイイ西郷厳選の中古車情報】
バイク乗りのカモメ~@~が厳選&整備したバッチリのバイクばかり
安心して走れます≪なんちゅっても一緒にツーリングしたりするので
×バツなバイクは売れません≫
スポンサーサイト

テーマ : 【楽しく永くカッコ良く走ろう】
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カッコイイ西郷

Author:カッコイイ西郷
FaceBookやってます

FaceBook

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。