スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAIGOライディングスクール Vol-3

SAIGOライディングスクール Vol-3

ライディングフォームもカッコイイ走りには欠かせません

DSCN1737m.jpg
通常の乗車姿勢 前方を広く視界に入れて上半身は力を抜いて座る
両つま先はチェンジペダル、ブレーキペダルに軽く乗せる

この時にくるぶしの所でつま先から膝に向けて直角になるようにチェンジペダル、
ブレーキペダルの位置を調整する

これが出来ていないと疲れた時にブレーキを踏みっぱなしになったりして
ブレーキが焼けて効かなくなります
チェンジペダルも高い位置にしておくと足首も疲れて軽くペダルに力がかかり
シフト機構フリーになり危険な状態になります

DSCN1738m.jpg DSCN1739m.jpg
左へのターン 曲がる方向を路面と平行に目線を持っていきます

DSCN1740m.jpg DSCN1741m.jpg
少しづつハンドルを切るとともにハンドルバーと両肩の線が平行になるように
上半身も曲がる方向を向くようにします

DSCN1750m.jpg
横から見た図 左ハンドルと手から肘にかけて直線上になるようにします

DSCN1742m.jpg DSCN1743m.jpg
右へのフォームもハンドルを切る作業と同じ間隔で上半身も曲がる方向へと向けていきます

DSCN1744m.jpg DSCN1749m.jpg
完全に右へハンドルロックした状態です  曲がる方向に上半身も向けます、もちろん目線も平行に

これだけの意識付けで練習に挑んでも初期段階ではやっとウイズのフォームに

なるのがやっとですが、アウトで逃げるようなフォームよりも格段にカッコ良く

なってきます

しっかりとしたインのフォームを習得するにはかなりの時間がかかりますが、

出来るようになると、まわりから見てもとても安定したきれいな走り=カッコイイフォームに

なってきます

準備運動のあと慣熟走行

DSCN1784m.jpg DSCN1792m.jpg
慣熟は意識的にニーグリップして積極的に上半身を動かしながら走ります

DSCN1787m_20111024223754.jpg DSCN1735m.jpg
ただダラダラと走るのではなく、目線をしっかりと取り呼吸をしっかりして走るのが

大切です

続きはVol-4へ

==================================================

路上教習ってどんなことしてるの???
と興味のある方は下記をクリックいろんな事やってます
【 うれしい日 路上教習 】シリーズ

【SAIGOサーキットライディングスクール】

カッコイイ西郷が教える安全で楽しいカッコイイ走り
貴方も怪我をしない楽しいバイクライフを送る為に、
まずは参加してみましょう

【楽しく永くカッコ良く走ろう】
バイクライフの楽しさと安全な走り方の基本を伝授します

【カッコイイ西郷のホームページ】
楽しいイベント、バイクの情報がいっぱい一度覗いて見て下さい

【カッコイイ西郷厳選の中古車情報】
バイク乗りのカモメ~@~が厳選&整備したバッチリのバイクばかり
安心して走れます≪なんちゅっても一緒にツーリングしたりするので
×バツなバイクは売れません≫

パティシエ、料理人、企画演出監督、デザイナー、プロファイラー、使いっパシリ、バイク屋のカッコイイ西郷より



スポンサーサイト

テーマ : 【楽しく永くカッコ良く走ろう】
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カッコイイ西郷

Author:カッコイイ西郷
FaceBookやってます

FaceBook

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。