fc2ブログ

うれしい日 ZR750C SP

うれしい日 ZR750C SPの路上教習編

週刊天気予報、前日の天気予報でも雨の予報が出ていた中

当日は雨も降らず、チョイ曇、チョイ晴れ間の環境でしっかりと

路上教習をやって参りました

DSCN2085m.jpg
集まったのは今回の受講者に加えてしばらく乗っていなかった

T氏とカメラ係のT-Grageさんが一緒に走りました

安全確認を重点的に道路の性格に合わせた走り方を講習します

※垣根、壁の続く路地での安全走行(画像無し)

垣根、塀が続く路地で住宅から出てくる車、駐車場から出てくる車は、路地の

性格上、道幅が狭い為、運転手が見える位置まで車の前部は飛び出してきます

そうすると普通にバイクで進行していても道を塞がれる事になり、ボォーッと

走っていると側面に衝突して大変な事になります

路地も見通しの悪い道は慎重に走りましょう

DSCN2087mm_20111107173103.jpg
※徐行してカーブミラーで確認、目視で確認して安全に通過する

この交差点は進行方向には止まれの標識はなく

交差する方向に止まれの標識があるんですが、道路の性格上

交差する通りが通勤、通学、お買い物道路の為、交通量が多く

99%の自転車が止まれの標識に従わず、そのまま(下り坂)の

スピードで通過して行きます、何処にでもある状況の交差点です

こんな所を何も知らずなんの情報もなく普通に通過したら、10の1ぐらいの

確率で自転車をはねてしまいます、ほんと自転車は怖いです

毎回、講習で説明している間に、無謀な自転車が通り過ぎていきます

事故を起こしてからでは遅すぎます、

DSCN2088mm.jpg
※交差点の二段階&目視確認

交差点には直近に歩道、その後に停止線は通常のパターンです

停止線で一旦停止して、さらに直近までは徐行して左右確認して

通過します

画像のように左側が幼稚園、右が公園で交差点側に壁があり、小さい

子供は壁に隠れてライダーの視界からは見えません、もし直近まで

行って停止した場合、子供が壁の方から飛び出してきたら避けられません

DSCN2089mm.jpg
※交差点は安全確認して慎重に通過する

双方に止まれの標識のないT字交差点で

Aの車が道が広いからこっちが優先道路だと思いこみ通過

片や

Bの車はこっちが直線道路だから優先道路だと通過

この勘違いこそ大きな事故を招きます

交差点は止まれ標識がなくても視界が悪かったら双方が安全確認して

通過すれば事故は起こりません、勘違いしないようにしましょう

DSCN2090mm.jpg DSCN2092mm.jpg
※バイクを低速でコントロールするテクニック
次のつづら折れの峠道セクションに備えて平地で練習します

私の通るラインを正確に1速を使ってスローでトレースしてもらいます

ほぼ、台形の地形をニーグリップして上体の力を抜き目線を路面と平行に

曲がる方向を注視して進行します

バイクは見る方向に素直に動きます、ほとんどの事故オーバーランは障害物

を見た為に起こるので、進行したい方向を見るという、実にシンプルな地味な

練習です

DSCN2093mm.jpg
※自分を守れるラインの確保

ほとんどの車はこの道幅のつづら折れの道路では真ん中を通過してきます

この時自分が真ん中を走っていたら正面衝突してしまいます

車も道の右側端までは迫っては来ません、そのほんの少ない安全なゾーン

を正確に走る練習です

講習して説明している間にも車が2台通過、しっかり真ん中をトレースして

回っていきます、O氏も見て確認、なるほどこの左端を通過すれば安全に

走れる事を納得していました

DSCN2095mm.jpg
※狭い路地からの右左折

一応、交差は出来る道幅ですが、真ん中に止まって居ると車は回って入るので

ほとんどのドライバーはそのスペースでは曲がれません

大きい通りから狭い路地へ(商業施設の出入り口も含む)入りやすく

左端から右左折してあげましょう

※複数台での走行に不可欠な千鳥フォーメーション(画像無し)

複数台でツーリングする場合に一列で走行すると後続のライダーが前方を

確認出来ず、前方のバイクが危険回避した場合、動作が遅れてとても危険です

また、1列で走行すると10台20台の台数になるともの凄い距離の車列に

なり、信号などで寸断されます

奇数のバイクが車線内の右側、偶数のバイクが左側を確保し偶数のバイクは

奇数の右側を走るバイクのミラーに自分が写るように走ります

間が狭くても広くてもいけません、まぁこれは場数を踏まないと分からないので

基本的なフォーメンションの走りだけに徹します

※停止時に前車にせっつかない、後続車が止まるまで気を抜かない(画像無し)

信号等の停止時に前車にべったりくっついて止まるライダーが居ますが、

とても危険です

停止線をオーバーしたからと不意にバックする車、後続車で携帯をいじったり

書類を見たりして追突する車も居ます

自分のバイクの切れ角で前方の安全な場所へ移動出来るように間合いを空けて

止まりましょう

後続の車が完全に止まるまでミラーで確認しましょう

それから信号が変わるまでリラックスです

DSCN2097mm.jpg
※駅、繁華街の安全な走り方

人、自転車、車が入り乱れる場所は全方位に注意を払いながら走ります

荷下ろしで止まってる車の影、なにも見ずに渡ろうとする歩行者、ゆっくり

徐行しながら走っている自分を斜め後方から横切る自転車、車線をオーバー

してくる車、渡りそうで渡らない”でいきなり渡る歩行者ととても

スリリングな場所です、ここを急いで走っていたら大変な事になります

落ち着いて全方位に注意を払い安全に通過しましょう

※複数車線の道路&交差点での走り方(画像無し)

複数車線を走る場合、ゲーム感覚で走ると注意力も冴えてとても楽しく

走れます

先ず、立川駅周辺にでは、多摩ナンバーはご当地ですのでチョイチェック

その他の管轄車(品川、横浜、湘南、八王子、所沢、足立、山梨etc)の

車をチェックして動きを見ます、そうすると交差点近くになってから

道案内標識を見ていろんな動きをします

ウインカーも出さずに進路変更する車

いきなり標識を見てスピードを落とす車

交差点直近になってから移動する車

など、事前にチェックしていれば笑える(やっぱり移動したぞ)部類で

済んでしまいます

注)その時に必要なのが相手のミラーの視界に入っている事

注)運転席から視界に入る位置に居る事

これが出来ていないと不意の幅寄せを食らってしまいます

相手に自分の存在が分かるような位置を確保して走りましょう

DSCN2099mm.jpg DSCN2104mm.jpg
※メリハリのある走り

市街地を抜けて街道に入ると車の流れも速くなります

発進してなかなかスピードに乗れずに渋滞を起こす例はいっぱいあります

特に行楽時の中央高速八王子料金所後の下り線(山梨方面)の渋滞は、

高速道路なのにスピードを上げられないドライバーが右側車線でノロノロと

走っているのが原因です

料金ゲートを通過した正常なドライバーが制限速度までスピードを上げていき

その前に60kmぐらいの無知なドライバーが居た場合、一旦ぶつからないように

ブレーキをかけます、その後に追尾する車が10台ブレーキを踏むと止まったり

進んだりの渋滞が発生します

ツーリングこの路線は良く使い、安全に渋滞の先頭車を見ると、ドライバーは

『私は安全走行しています、エコ運転しています』みたいな誇らしげな顔で運転

しています

がっ しかしその流れに乗れないドライバーの運転で後続車は効率の悪いゴー&

ストップを強いられて燃費も悪く、精神的にイライラ状態で追突事故も誘発します

何年経ってもこの状況は変わらないのは、安全教育があまりにも古いせいなのか

も知れません

メリハリのある運転をしましょう ゆっくりエコ運転する場合はまわりにも気を払いましょう

※シフトダウンによる停止 

バイクを安定させて止まるにはシフトダウンが有効です

また、ワインディングなどの走行の場合、転倒事故を起こしているバイクのほとんどが

高いギアのまま転倒しています

ツーリング等で安定した走りをするには、コーナーのアールだったり傾斜、路面状況に合った

キア走るとフロント、リアのブレーキを多用する事なくスムーズに走る事が出来ます

その為の練習です

普段からシフトダウンする事を身体が覚える事によってコーナー手前で最善のスピードに

何速で曲がるのが安全かを繰り返し練習する事で身体が自然に反応するようになります

安定した走りを生むテクニックを習得しましょう

※S字コーナーの安全で視界も確保出来るライン取り(画像無し)

コーナーを安全に通過する為には、コーナーのRにあわせて走るとバイクのバンク角

も深くなりスリップしたり傾いている分、視界も確保しづらくなります

S字で言えばなるべく直線に近いラインをトレースする事によって、ほとんど

バイクは傾かずに視界もバッチリ確保出来ます

カッコイイ西郷では道幅の広いS字と車幅ギリギリのS字を使ってそれぞれ安全な

ライン取りを教えています

DSCN2106mm.jpg DSCN2107mm.jpg
※下り坂の安全なゾーンをトレースする

前記の内容と同じで対向する車の餌食にならない安全なスペースを

正確にトレースします

DSCN2115mm.jpg
※究極のライン取り

狭い道路での安全で無駄のないライン取りを練習します

講習もここまで来るとバイクにも慣れて自分のしたい事をバイクに伝える

早さも向上してきます

休憩して内容を確認してから帰りの総合走行に入り店に戻ります

※バランス走行

一箇所バランス走行が場所の都合で使えなかった為、今回は走る事が出来ません

でしたが、Oさんも仕事で車は走らせているんですが、真っ新な気持ちで

路上教習を受けて頂いたので事故転倒もせずに楽しいバイクライフを送って

頂けると思います

==================================================

路上教習ってどんなことしてるの???
と興味のある方は下記をクリックいろんな事やってます
【 うれしい日 路上教習 】シリーズ

【SAIGOサーキットライディングスクール】

カッコイイ西郷が教える安全で楽しいカッコイイ走り
貴方も怪我をしない楽しいバイクライフを送る為に、
まずは参加してみましょう

【楽しく永くカッコ良く走ろう】
バイクライフの楽しさと安全な走り方の基本を伝授します

【カッコイイ西郷のホームページ】
楽しいイベント、バイクの情報がいっぱい一度覗いて見て下さい

【カッコイイ西郷厳選の中古車情報】
バイク乗りのカモメ~@~が厳選&整備したバッチリのバイクばかり
安心して走れます≪なんちゅっても一緒にツーリングしたりするので
×バツなバイクは売れません≫

パティシエ、料理人、企画演出監督、デザイナー、プロファイラー、使いっパシリ、バイク屋のカッコイイ西郷より
スポンサーサイト



テーマ : 【楽しく永くカッコ良く走ろう】
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カッコイイ西郷

Author:カッコイイ西郷
FaceBookやってます

FaceBook

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード